電子メール(Outlook 2002/2003)の設定

メールの送受信にトラブルが生じた場合、下記の点をご確認ください。

1)サーバー情報の中の 送信メール(SMTP)の設定
2)サーバーのポート番号の中の 送信メール(SMTP)の数字を25から587に変更
3)送信サーバー (SMTP) は認証が必要にチェックをし、受信メールサーバーと同じ設定を使用するをクリック。(2014年10月変更)


1.Outlook 2003 の起動



2.メニューバーの「ツール(T)」から「電子メール アカウント(A)...」を選択します



3.「電子メール アカウント」の画面で、以下の操作を行います

「既存の電子メール アカウントの表示と変更(V)」を選択し,「次へ(N) >」をクリックします。




4「電子メール アカウント」の画面で、設定を確認するアカウントを選択し、「変更(C)...」をクリックします





5.「インターネット電子メールの設定 (POP3)」の画面で、サーバー情報の設定を
ご確認ください。

サーバー情報

「受信メール(POP3)」と「送信メール(SMTP)」を同じ設定にしてください。

※ 送信メール(SMTP)はPOP3と同じ設定です。

お客様のPOP3及びSMTPはメールアドレスによって変わります。詳細はこちらをクリックしてください。



確認しましたら、「詳細設定(M)...」をクリックします。


6.「送信サーバー」をクリックし下記のように設定してください。
送信サーバー (SMTP) は認証が必要にチェックをし、
受信メールサーバーと同じ設定を使用するをクリックしてください。



次に「詳細設定」タブを選択し、 送信メール(SMTP)の箇所の数字を25から587に変更し、下にあるOKボタンをクリックしてください。

なお「このサーバーは暗号化された接続 (SSL) が必要(C)」は必要がありませんので、レ点は付けないでください。




確認しましたら、「OK」をクリックして画面を閉じます。



7.「インターネット電子メールの設定(POP3)」の画面に戻りましたら、「次へ(N) >」をクリックし


「電子メール アカウント」の画面で、「完了」をクリックして画面を閉じます